CYCLE MODE international 2018:強い個性を放ちながらも乗り手の自由な発想を邪魔しない「charifuri CF01」

自転車に乗るときにうれしい機能と、街に溶け込むスタイルをもつアパレルブランド「narifuri(ナリフリ)」。その自転車部門である「charifuri(チャリフリ)」が、オリジナルフレームを発表しています。



リンク: narifuri ナリフリ オフィシャルサイト

リンク: Charifuriの記事一覧 | narifuri ナリフリ オフィシャルサイト

リンク: CYCLE MODE international 2018

(Gen SUGAI)



作成者: 須貝 弦

須貝 弦(すがい・げん):1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業Webサイトやオフィシャルブログの制作にも携わる。自転車と小田急ロマンスカーが好き。初めてのスポーツ自転車は1986年あたりのアラヤ・マディフォックス。2001年頃にGTのクロスバイクで数年ぶりにスポーツ自転車に復帰。現在のメインの愛車はグラベルロードバイクのGT GRADE ALLOY。