自転車+Burleyの自転車用トレーラーで「オーストラリア大陸横断」


ライトウェイプロダクツジャパンが、自転車とサイクルトレーラーで単独オーストラリア大陸往復の旅に出た高橋祥哲(たかはし よしのり)氏をサポートすると発表しています。

ROUND TRIP FROM SYDNEY TO PERTH ロゴ

以前にオーストラリアを自転車で3,000kmも走り、GPSログでハートマークを描くチャレンジをされた、高橋さん。

今回の旅は……

ROUND TRIP FROM SYDNEY TO PERTH ルート

シドニーからパース行って帰ってくる!

しかも往路はキングス・キャニオンとギブソン砂漠経由です。

距離は10,000km。3月1日に出発しており、4ヶ月かかるとのことです。

接続された「バーレー ノマド」

ライトウェイプロダクツジャパンは、同社が取り扱う自転車用ベビーカー・トレーラーブランド「Burley(バーレー)」の「ノマド」を供給。荷物を一部を積載することで、ライダーとバイクに対する負担軽減を図ります。

積載される道具の数々

荷物用サイクルトレーラーである「ノマド」は、軽量かつ耐久性にすぐれたアルミフレームに、耐水・耐候性のカバーを装備。45kgの耐荷重を持ちます。

後ろに見えるのは高橋氏がデザインしたグッドスマイルレーシングのスーパーGTマシン

このようなスタイルになるわけです。

ちなみに高橋氏は株式会社グッドスマイルカンパニーに所属し、グッドスマイルレーシングとして2016年、2017年のスーパーGTを走った初音ミクのGTマシンや、2018年の「Team UKYO」チームジャージのデザインを手がけています。なお、今回のチャレンジは「個人発案企画、個人責任」とのことです。

高橋氏のTwitterアカウントはこちら。

バーレーのWebサイトはこちら。

リンク: 公式バーレー(Burley)自転車用ベビーカー,サイクルトレーラー

(Gen SUGAI)