自転車通勤のバッグに傘を忍ばせるなら:夜道も安心なモンベル リフレック トレッキングアンブレラ


自転車で通勤や通学するのに雨が降っていたら、自転車に乗っている間はレインウェアを着れば良いのですが、降りたあとの行動には傘が必要です。夜に雨が降ってきて自転車を置いて帰るときもそうですし、旅先なんかでも傘があったほうが良いですよね。

photo_モンベル

というわけで、雨に備えてバッグに忍ばせておくのにぴったりなのが、モンベルの軽量折りたたみ傘。なかでも個人的に注目するのが「リフレック トレッキングアンブレラ」です。

製品名のとおり、光を反射するリフレックインクがプリントされた、軽量折りたたみ傘です。ちょうど、自分の折りたたみ傘が壊れたので、これを機にリフレック トレッキングアンブレラを購入してみました。

暗いところでフラッシュを使用して写真に撮ると、このとおり。これなら夜道も安心です。

骨数は8本で骨長55cm、使用時の直径は98cmあります。折りたたみ時は25cm、収納袋に入れた状態でも27cmとコンパクトです。そして重量は172g。モンベルの折りたたみ傘の中ではどちらかというと重たい部類に入るのですが、実際に使ってみると十分に軽く感じますし、毎日持ち運んでも気になりません。

何より、夜道で車のライトに反射して目立つのが気に入っています。

リフレック トレッキングアンブレラの価格は、4,800円(税別)です。カラーは、リーフグリーンとガンメタルの2色があります。

他にもさまざまな軽量折りたたみ傘があるので、詳しくはモンベルのWebサイトでどうぞ。

リンク: モンベル | オンラインショップ | リフレック トレッキングアンブレラ

リンク: モンベル | オンラインショップ | 軽量傘

(Gen SUGAI)