池袋起点のポタリングにぴったりなライトウェイのレンタサイクル

ライトウェイプロダクツジャパンが、同社のオリジナルブランド「RITEWAY」のクロスバイクを利用したレンタサイクルサービスを、池袋で実施しています。

photo_ライトウェイプロダクツジャパン

豊島区南池袋にある同社オフィスのエントランスで、クロスバイクの「シェファードシティ」もしくは「パスチャー」を借りることができます。

シェファードシティ photo_ライトウェイプロダクツジャパン
パスチャー photo_ライトウェイプロダクツジャパン

利用には、Webサイトのフォームから前日16時までに予約が必要です。料金は4,000円(1日、保険料込み)。営業時間が9時~16時となっている点は考慮しなくてはなりませんが、スポーツサイクルに乗るのが初めての人には、スタッフが乗車、降車から変速、ブレーキ操作まで教えてくれるとのことなので、スポーツサイクルの体験としても良いのではないでしょうか。

情報源: 東京・池袋のレンタサイクル|ライトウェイ

情報源: ライトウェイ-ライトウェイコーポレートページ

関連記事: ビギナーにおすすめ!クロスバイク選びで失敗したくないなら「フルシマノ」でいこう【2017年モデル版】 – CyclingEX

(Gen SUGAI)



作成者: 須貝 弦

須貝 弦(すがい・げん):1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業Webサイトやオフィシャルブログの制作にも携わる。自転車と小田急ロマンスカーが好き。初めてのスポーツ自転車は1986年あたりのアラヤ・マディフォックス。2001年頃にGTのクロスバイクで数年ぶりにスポーツ自転車に復帰。現在のメインの愛車はグラベルロードバイクのGT GRADE ALLOY。