CENTURION 2017年モデル:シマノ・メトレア搭載のスピード系クロスバイク「CITY SPEED DISC 1000」


シマノがアーバンライド向けに発表した新コンポーネント「メトレア(METREA)」。完成車への採用例はまだ少ないのが実情ですが、CENTURION(センチュリオン)がスピード系クロスバイク「CITY SPEED」にメトレア搭載モデルを用意しています。

dsc07422

こちらがそのメトレア搭載モデル「CITY SPEED DISC 1000」です。

dsc07438

フレームカラーは「マット ブラッシュド」。

dsc07424

メトレアがなかなか似合っています。

dsc07426

フロントギアはシングルです。ちなみにBBはシェル幅86.5mmのプレスフィット(BB- RS500PBを使用)。

dsc07428

リアは11速で、スプロケットは105の11-32Tとなっています。

dsc07432

ハンドルはフラットバーです。

dsc07435

標準装備されるタイヤはシュワルベ・ロードクルーザー 700×32C。もうちょっと太いタイヤも履けそうです。

dsc07443

ブレーキは油圧ディスクのシマノ・BR-RS785(160mmローター)。

フレームサイズは47、50、53cmの3種類、価格は165,000円です。専用サイドスタンドが付属します。

リンク:センチュリオン(株式会社マルイ)

(Gen SUGAI)