GIANT 2017年モデル:DEFYの快適性+TCRの加速性!アルミロードの「CONTEND SL」シリーズ


先日発表されたGIANT(ジャイアント)2017年モデル早期発売分から、「DEFYの快適性+TCRの加速性」を謳う新型アルミロード「CONTEND SL」シリーズを紹介します。

シリーズに共通しているのは、今までGIANTのエンデュランス系入門アルミロードとして位置付けられていた「DEFY」シリーズと比較すると、チェーンステーが短くなっていること。トップチューブが短め、ヘッドチューブが長めという点はDEFYと同じです。

10万円台前半〜半ばというお求めやすい価格設定ということもあり、入門ロードとして人気モデルとなることでしょう。

●CONTEND SL 1 DISC

CONTEND SL 1 DISC
CONTEND SL 1 DISC

油圧ディスクブレーキ搭載モデル。「GIANT CONDUCT HYDRAULIC DISC BRAKE SYSTEM」という油圧ディスクブレーキが採用されており、ステム部分に油圧式と機械式のコンバーターを装備、機械式のシマノ・105 STIレバーで操作します。クランクは50/34T、リアスプロケットは11−32Tです。

価格:155,000円(税別)
サイズ:410(XS)、445(S)、480(M)、515(ML)mm
重量:9.4kg(480mm)
フレーム:ALUXX SL-Grade Aluminum OLD135mm、D-Fuse Composite Seat Pillar
フォーク:Advanced-Grade Composite、Aluminum OverDrive Column
ドライブトレイン:SHIMANO 105、22 Speed
クランクセット:SHIMANO RS500 Compact
ブレーキ:SHIMANO 105 + GIANT CONDUCT HYDRAULIC DISC BRAKE SYSTEM 140mm Rotors
タイヤ:GIANT P-SL1 700x25C
※GARMIN・GoProマウント付属

●CONTEND SL 1

CONTEND SL 1
CONTEND SL 1

こちらはリムブレーキの上位モデルで、シマノ・105完成車です。軽量なALUXX SLアルミフレームに、しなることで快適性を高めるD形断面の「D-Fuse」シートピラーを採用しています。

価格:140,000円(税別)
サイズ:410(XS)、445(S)、480(M)、515(ML)mm
重量:8.7kg(480mm)
フレーム:ALUXX SL-Grade Aluminum OLD130mm、D-Fuse Composite Seat Pillar
フォーク:Advanced-Grade Composite、Aluminum OverDrive Column
ドライブトレイン:SHIMANO 105、22 Speed
クランクセット:SHIMANO RS500 Compact
ブレーキ:SHIMANO 105 + TEKTRO R540
タイヤ:GIANT P-SL1 700x25C

CONTEND SL 1
CONTEND SL 1

クランクは50/34T、リアスプロケットは11−32Tです。

●CONTEND SL 2

CONTEND SL 2
CONTEND SL 2

こちらはシマノ・ティアグラ完成車です。リア10速となりますが、50/34Tのコンパクトクランクと11-32Tのワイドなスプロケットが標準装備されているので、幅広いシチュエーションをカバーしてくれるでしょう。

CONTEND SL 2
CONTEND SL 2

価格:115,000円
サイズ:410(XS)、445(S)、480(M)、515(ML)mm
重量:9.0kg(480mm)
フレーム:ALUXX SL-Grade Aluminum OLD130mm、D-Fuse Composite Seat Pillar
フォーク:Advanced-Grade Composite、Aluminum OverDrive Column
ドライブトレイン:SHIMANO TIAGRA、20 Speed
クランクセット:SHIMANO TIAGRA Compact
ブレーキ:SHIMANO TIAGRA + TEKTRO R312
タイヤ:GIANT P-SL1 700x25C

詳細は、GIANTのWebサイトでどうぞ。

リンク: Giant Bicycle

(Gen SUGAI)