flickrで見つけた「自転車通行空間のある風景」(12)ワシントンD.C.の双方向自転車道


flickrで見つけた「自転車通行空間のある風景」を紹介する企画の第12回。今回はアメリカ、ワシントンD.C.から、対面通行の自転車道について。

18.BikeLane.15th.NW.WDC.5December2011

道路の右側に、対面通行の自転車道があります(簡易ですが車道と分離されているので、自転車道と表記しました)。

02a.15thStreetBikeLane.WDC.19January2015

もともと車道であった場所を転換したもののようですね。

16a.CycleTrack.NE.WDC.23May2015

路面が緑色にペイントされたところもあります。

ちなみにワシントンD.C.では、一方通行の自転車レーンもあれば、道路の中央に対面通行の自転車道を配置している例もあります。

関連記事: flickrで見つけた「自転車通行空間のある風景」(2) – CyclingEX

関連記事: flickrで見つけた「自転車通行空間のある風景」(7) – CyclingEX

これらは、どう使い分けられているのでしょうね。

Googleマップで街中を見ると……

重点ルートが定められ、整備されているようです。

<おことわり>flickrにアップロードされている、クリエイティブ・コモンズのライセンスが明示された画像からピックアップしています。flickrの投稿者が削除することによって、この記事の画像が見られなくなっている可能性もあります。

(Gen SUGAI)