子どもたちの元気な姿が目立った第21回アキグリーンカップフェスティバル


5月14〜15日の週末は全国各地でサイクリングイベントやレースが行われていましたが、私は富士見高原スキー場で開催された「第21回アキグリーンカップフェスティバル」に参加していました。気づけば、4年連続4回目の参加です。

本当はMTBでのロングライドレースに出たかったのですが、3月に膝を痛めてしまい少し不安があったので、休み休み走ることができる、MTB4時間耐久にエントリー。4人チームのメンバーに加えてもらいました。

IMG_0685

使用したのは、こちらの29er。

ゴールデンウィーク前に、ショップにセミオーバーホールをお願いし、ワイヤー類やブレーキパッドのほか、

IMG_0558

タイヤや、

IMG_0556

チェーンを新品に交換して臨みました。膝も、ゴールデンウィークが終わる頃には、だいぶよくなってきました。

IMG_0831

というわけで14日土曜日。今年は2年ぶりに往路から輪行で、横浜線から中央線に直通する臨時特急「はまかいじ」に乗り、小淵沢まで移動。そして宿泊するペンションオーナーのご好意で、駅から富士見高原までクルマで送っていただき、現地集合しました。

ちなみに今回は、バイシクルクラブ編集部のチームに混ぜていただきました。恐縮です。

自分が参加しているとレース中の写真は無いので、大会公式FBページの写真を埋め込みにてご紹介。

林間コースあり、

下りあり、そして舗装路の長い直登も。

休みどころのないコースで、1度に2周がせいいっぱい。2周、1周、2周の計5周をこなしました。

IMG_0833

というわけで、終了後の写真です。

その他の種目の様子も、大会公式ページ等からの埋め込みも含めつつ、いくつか紹介します。

まず、初日に開催された「ストライダースーパーダウンヒル」。

これが、結構速い!

なかなかの迫力です。

DSC05716

15日(日)には、子どもたちがダウンヒルにトライしたり、

DSC05724

同時開催イベントの「ストライダーエンジョイカップ」が盛り上がるなど、親子連れの姿が目立ちました。

DSC05699

一方、ロングライドレースに出場している選手たちは黙々と周回を重ねていました。

DSC05729

「ダウンヒルシリーズ」のお試し版という位置付けのスペシャルイベントも、同時開催。

DSC05733

たくさんの人がダウンヒルを体験していました。

そんなこんなで、ほのぼのとした雰囲気の中、MTBを満喫できる2日間。

DSC05740

私は帰りも輪行なので、2日目の午後早めの時間に、近くのオフロードに寄り道しつつ小淵沢駅まで戻りました。この寄り道が、楽しみのひとつ。途中で乗馬の方とすれ違ったのですが、写真を撮る余裕がありませんでした。軽車両同士の、貴重なすれ違いシーンだったのですが。

DSC05744

「道の駅こぶちざわ」に立ち寄ると、きれいな藤棚が。東京とは少し季節が違います。

IMG_0848

ハンドルをステムから外し、サドルもピラーごと抜いた、三辺合計ジャスト250cm輪行で、帰路も「はまかいじ」に。これをデッキに縦長にして置き、荷締めベルトを使ってデッキの手すりにしっかり固定します(意外なほど、床面積は取りません)。

次はやっぱり、ロングライドに出たいです。来年もバイクロアと被るようなら、ハシゴしても面白いかも!?

リンク: アキグリーンカップフェスティバル:AKI GREEN CUP festival

(Gen SUGAI)