キャノンデール・ジャパンが下取りサービスを発表

キャノンデール・ジャパン株式会社は、新しいバイクに買い替える際にそれまで乗っていたバイクを下取りする「キャノンデール下取りサービス」を、2016年2016年4月29日より開始すると発表しています。

C sitadori A1c 4_ol

古くなったバイクを下取りして、新しいバイクに乗り換えたいユーザーにおトクな下取りサービスが始まります。あらゆるスポーツバイク(他ブランドのバイクでもOK!)を下取りして、新しいキャノンデールバイクに乗り換えるチャンス!さらに査定額に5,000円上乗せできるクーポン付!

リンク: キャノンデール下取りサービス

下取りが可能なのは、一般に市販されたスポーツバイクとフレームセット。キャノンデール以外でもOKです。仮査定合計金額が20,000円以上ですと、下取り対象となります。買取代行業者が査定を行い、下取りが決まった場合には査定金額の他にキャノンデールの新車購入に充当可能な5,000円のクーポンが発行されます。

このサービスが利用可能な販売店のリストと下取りの流れについては、キャノンデールのWebサイトでごらんください。

リンク: キャノンデール下取りサービス

(Gen SUGAI)




投稿者:

須貝 弦

須貝 弦(すがい・げん):1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業Webサイトやオフィシャルブログの制作にも携わる。自転車と小田急ロマンスカーが好き。初めてのスポーツ自転車は1986年あたりのアラヤ・マディフォックス。2001年頃にGTのクロスバイクで数年ぶりにスポーツ自転車に復帰。現在のメインの愛車はグラベルロードバイクのGT GRADE ALLOY。