アーロン・グウィンさんにチェーンなんていらないのです


先の週末、MTB DHのワールドカップに、スペシャライドのマシンで参戦しているアーロン・グウィン選手がやってくれました。

先に、ゴール直後のグウィンのマシン。

gwin

!?

そうなんです、グウィン選手のチェーンはいきなり切れました。

しかしそこからの、神がかり的な美しいライディング。見事に優勝です!

Leogang 2015 DH World Cup results video highlights.

2015年6月14日、オーストリア・レオガングでMTBダウンヒルのワールドカップ史上最高の勝利が生まれた。私たちはこれまでも圧倒的な勝利やワイルドなライディングを目撃してきたが、今回はスタート時にチェーンが切断されても優勝するという奇跡のレースが展開された。

via 2015.6.17 | MTB:UCI World Cup 第3戦結果 | Bike.

チェーンの切れたマシンを誇らしげに高く掲げるグウィン選手を、メカニックやコンポーネントメーカーの方はどんな気持ちで見たのでしょうか。

(Gen SUGAI)