Tern「Verge」シリーズをより手軽に楽しめるエントリーグレード「Verge N8」


以前、Tern(ターン)の2015年モデルとして、「Verge(ヴァージュ)」シリーズの上位グレード「X20」と「X18」を紹介しましたが、20〜30万円クラスとなると、さすがにちょっと手が出ないという人も多いでしょう。しかし、Vergeシリーズを手軽に楽しめるエントリーグレードがあります。

ブラック×ゴールド
ブラック×ゴールド

それが「Verge N8」です。

フレームはVergeシリーズ共通、ホイールももちろん20インチですが、メインコンポーネントはシマノ・クラリスとアルタスのミックス、そしてホイールもごくふつうのものとするなどして、低価格を実現しました。価格は82,000円(税別)と、シリーズ中唯一、10万円を切っています。

折りたたみ状態(フェンダーはオプション)
折りたたみ状態(フェンダーはオプション)

ハンドルポストは他のモデルより低めとし、小柄な人でも乗りやすいようにした日本限定仕様。

ホワイト×ゴールド
ホワイト×ゴールド

チェーンリングは52T、スプロケットは11-32T(8速)です。

ブラック×ブルー
ブラック×ブルー

カラーは、ホワイト基調2種類、ブラック基調3種類の計5色。

ホワイト×レッド
ホワイト×レッド

重量は11kgとなっています。

ブラック×イエロー
ブラック×イエロー

カスタムを楽しんだり、気兼ねなく輪行を楽しんだりするなら、これくらいのグレードがいいかもしれませんね。

Tern Bicycles Japan Official Blog: 2015年ニューモデルラインナップのお知らせ(Verge シリーズ).

(Gen SUGAI)