NINERのオールロードマウンテンバイク「RLT9」にブラック&レッドが登場


29インチMTBのブランドとして知られる「NINER(ナイナー)」が、2014年モデルとして投入した「RLT9」。メーカー自身は“All-Road Mountain Bike”という表現を使っていますが、ドロップハンドルを装着し、太いタイヤを履くことができ、ディスクブレーキに対応、しかしシクロクロスレーサーというわけではなく、道を選ばずサイクリングを楽しむことができるモデルです。「グラベルロードバイク」と表現されることが多いでしょうか。

そんな「RLT9」にニューカラーが追加されるそうで、墨田区本所のスポーツサイクルショップ「マティーノ」のブログで紹介されていました。

発売以来、当店でも好評を頂いている29インチMTBブランドであるNINERのグラベルロード(NINERはこれを”オールロードマウンテンバイク”と言ってますね)「RLT9」のフレームセットに精悍な ”BLACK & NINER RED”カラーが追加されました。

RLT9は守備範囲の広いデザインが特徴的なフレームで、自分のスタイルに合った内容に仕上げることが可能で使い方を限定しません。

引用元: Blog di Mattino | 精悍なブラック&レッドが追加で登場!.

先に既存カラーの紹介から。

140514_RLT9_16_960x540

Fresh Mint。

140514_RLT9_17_960x540

Industry Grey。

そして下記が、今回追加されたニューカラー(の完成車イメージ)。

Niner Bikes RLT 9 Black Di2 Hydro

むむ!

Niner Bikes RLT 9 Black Di2 Hydro

個人的にはめちゃくちゃ好みのスタイル&カラーリングです。

販売はフレームセットで、価格は126,000(税別)とのこと。

日本の代理店のWebサイトは残念ながら構造が破綻している上に情報が皆無(!)なため、気になる方は、冒頭紹介したマティーノさんのブログや、下記本国サイトをどうぞ。

We a Niner are big fans of the Road Less Traveled. Making independent choices is how we were founded and is how we approach the future. It is with this philosophy that we created our newest effort.

引用元: RLT 9.

あと、あわせてこちらも。

つまり、「ロードレーサーで走っていて寄り道したいけど、”オンロードしか走れない=地図に載っていない道は走れないという梗塞が発生する”ので、そこを乗り越えられるCXとロードの中間的存在が欲しいよね」という話。

引用元: Blog di Mattino | なるほどね、この路線が欲しかった.

(Gen SUGAI)






BikeConscious