ツール・ド・北海道 第3ステージまで終了

ツール・ド・北海道は第3ステージまでを終えた。昨年は「はてな」を使って行われたレースの実況等は、今回「CyclingTime.com – サイクリング・タイム!」で行われている。また、イマイチやる気を感じられなかったツール・ド・北海道協会のWebもリニューアルされ、リザルトなどが参照できるようになった。今のところ、プロローグ以外はすべて外国人選手が勝っているが、そろそろ日本人勢の勝利を期待したい。

第3ステージ終了時点での個人総合は、エディー・ラッティ(NIPPO)。

リンク: ツール・ド・北海道.

作成者: 須貝 弦

須貝 弦(すがい・げん):1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業Webサイトやオフィシャルブログの制作にも携わる。自転車と小田急ロマンスカーが好き。初めてのスポーツ自転車は1986年あたりのアラヤ・マディフォックス。2001年頃にGTのクロスバイクで数年ぶりにスポーツ自転車に復帰。現在のメインの愛車はグラベルロードバイクのGT GRADE ALLOY。