古城グリーンロードレース

8月7日、丸岡ロードレースこと「古城グリーンロードレース」が2年ぶりに復活開催された。BR-1の部ではミヤタスバルの三船雅彦選手が優勝。2位にシマノレーシングで海外遠征帰りの山本雅道選手、3位はスミタラバネロパールイズミの米山一輝選手。

ミヤタの栗村監督のブログによると、スタートから逃げたキナンCCDの橋川健選手とミヤタスバルの柿沼章選手がゴール前10mで集団に飲まれた、とのこと。

リンク: 古城グリーンロードレース(公式ページ、リザルト有り).

作成者: 須貝 弦

須貝 弦(すがい・げん):1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業Webサイトやオフィシャルブログの制作にも携わる。自転車と小田急ロマンスカーが好き。初めてのスポーツ自転車は1986年あたりのアラヤ・マディフォックス。2001年頃にGTのクロスバイクで数年ぶりにスポーツ自転車に復帰。現在のメインの愛車はグラベルロードバイクのGT GRADE ALLOY。