charge 2017年モデル:700×42Cタイヤ採用のグラベルロード「PLUG 4」

charge bikes(チャージ)の「PLUG」シリーズは、ドロップハンドルに太いタイヤを履かせた自転車です。今回紹介するのは、シマノ・105を搭載した「PLUG 4」。

DSC06091

鮮やかなカラーが印象的です。先に価格を書いておきますと、170,000円(税別)です。

フレームは6061アルミで、フェンダーやキャリアのダボが付いています。

DSC06087

センタースリックの太いタイヤは、マキシス・ローマーのスキンサイドバージョン。サイズは700×42Cです。

DSC06111

メインコンポーネントは、シマノ・105。

DSC06099

クランクはコンパクト(50/34T)のFC-RS500です。

DSC06100

リアのカセットは11-32Tと、ワイドなギアを備えています。

DSC06108

ストレート形状のカーボンフォーク。

DSC06105

プロマックスのワイヤー式ディスクブレーキを採用。マウントはポストマウントです。

DSC06095

ステムはフレームと同色となっています。

ここまで紹介したフレームのカラーは「ラヴァフェイド」。

9868341

もう1色「サテンブラック」もあります。

サイズはS、M、Lの3種類。Lサイズはサテンブラックのみ用意されます。

価格は、冒頭にも記した通り170,000円(税別)です。

詳しくはライトウェイプロダクツジャパンのWebサイトでどうぞ。

リンク: CHARGE 公式サイト | チャージ MTB ファットバイク

(Gen SUGAI)



須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like