2月12日発売「自転車“道交法”BOOK」

エイ出版社より、疋田智/小林成基共著「自転車“道交法”BOOK」が本日2月12日に発売となっていますされます。※追記:以前発売になった『自転車はここを走る!』の改訂版です。

140210_jitensha_dokoho

以下、エイ出版社より頂いた内容紹介です。

2013年に改正された道路交通法にも対応した、自転車のルールの決定版。
道路交通法の一部改正を受け、改めて「自転車はどこを走ればよいか?」ということ
がテレビ、新聞などで注目されています。
ところが自転車のルールである”道路交通法”は難解な上に、そのまま鵜呑みにすると
危険すら伴う可能性があります。
本書では交差点や自転車レーンの走り方などをケーススタディで紹介。
(1)「法律」で定められた走り方/(2)現実的に見える走り方/(3)安全を担保した「妥協案」としての走り方——の3つを提案します。 

ほか、
・知らないと損する 自転車の意外なルール
 
・自転車に乗るときのスタイル&テクニック
・自転車保険加入ガイド
・Reference 道路交通法——などを掲載。

……とのことです。

著者については説明不要ですね。NPO自転車活用推進研究会・理事の疋田智氏と、同理事長の小林成基氏です。A5版 144P/本体価格 700円(税別)となっています。


自転車“道交法”BOOK

(Gen SUGAI)






BikeConscious

須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです