【PR】プロショップで始めるロードバイクライフ:[コラム]いきなりロードバイクは不安……という人は

Rbl2012_m

●「まずはクロスバイク」という選択肢もある

細いタイヤとドロップハンドルのロードバイクに憧れてはいても、「いきなりロードバイクに乗ることができるかどうか不安」と言う声をよく聞きます。そのような方は、まずは「クロスバイク」から入ってみるというのも現実的な選択肢です。

「ロードバイクとはどんな乗り物か」の項でも紹介したように、クロスバイクはロードバイクとMTBのイイとこ取りをした自転車です。ロードバイクに比べると取っ付きやすいので、とくに「スポーツ自転車は初めて」という方にはおすすめです。ロードバイクを買うのは、クロスバイクで十分に慣れてからでも良いでしょう。

「クロスバイクを買ってからロードバイクを買うのは二度手間」という方もいます。確かにそうかもしれません。しかし、例えばビギナー向けのロードバイクを買っても、2年もすればもっと良いロードバイクに乗り換えてしまう方がたいへん多いので、トータルではどちらもあまり変わらないようにも思います。

また、家に置く場所さえあれば、ロードバイクを買った後に、気軽に乗ることができる自転車としてクロスバイクも残しておくということもできるので、「二度手間」とは限りません。

少なくとも「いきなりロードバイクは不安」という方にとっての入門用として、クロスバイクがたいへん適していることは間違いありません。

01a_cross
GT タキオン2.0(税込94,500円)

[PR]私たちがロードバイクの世界へご案内します!

松戸:ベロシステノブ町田:たかだフレンド川越:シクロガーデン

ベロシステノブ たかだフレンド シクロガーデン

目次へ戻る

須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです