佐川急便、電動アシストトライクの導入を全国展開へ

以前から関西圏で電動アシストトライク(三輪自転車)の導入を行っていた佐川急便。26日、そのことを改めてニュースリリースとして発表ました。リリースによると「今後は全国に広げていく予定です」とのことです。

090827_sagawa_2

リンク: 【佐川急便】〜関西圏で宅配専用自転車を導入〜  環境保全、渋滞緩和、駐車場問題などに有効 | 佐川急便株式会社 | ニュースリリース ポータルサイト News2u.net.

佐川急便は、このほど宅配専用自転車を開発しました。関西圏に導入を進めており、今後は全国に広げていく予定です。

CyclingEXの関連記事としては、以下のものがあります。

リンク: CyclingEX: 佐川急便が屋根付きトライクを使っているらしい.

リンク: CyclingEX: 長崎の三輪車メーカー.

ヤマト運輸は電動アシスト自転車でリヤカーを牽引している例があります。

リンク: CyclingEX: ヤマト運輸のリヤカー.

ちなみに、郵便でも電動アシスト自転車が徐々にですが増えています。

リンク: J-CASTニュース : 日本郵政、集配用に電気自動車導入・電気自転車も増やす.

宅配事業者でも、メール便のようなものは電動アシスト自転車で配っているケースが多いみたいですね。

須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです