Kabutoからレンズ交換が簡単な新システムを採用したアイウェア「121」シリーズが登場


オージーケーカブトが、Kabutoブランドのアイウェア「121」シリーズを発表しています。

一眼レンズスタイルで、レンズ交換が簡単な「クイックレンズチェンジシステム」を採用。

photo_オージーケーカブト

フレームのボタンを押すことで、レンズのロックが外れる仕組みです。

2種類のレンズが付属する「121」と、ミラーコーティングされた調光レンズを採用する「121PH」の2モデルを用意。どちらのモデルも、レンズは外面撥水仕様。また、アジア人の顔に合わせて設計されたアジアンフィットワイドレンズとして、ワイドな視界と良好なフィット感を実現しています。

●121

photo_オージーケーカブト

価格:15,000(税別)
カラー:スプラマットブラック、スプラホワイト、スプラグレー、スプラウォームレッド、スプラブルー
付属レンズ(可視光線透過率):撥水コーテッドモーブグリーン(15%)、クリア(90%)
付属品:Kabutoソフトケース1、Kabutoレンズクロス1
※2019年3月上旬発売予定

製品情報 http://www.ogkkabuto.co.jp/bicycle/products/eyewear/121/121.html



●121PH

photo_オージーケーカブト

価格:20,000(税別)
カラー:スプラマットブラック、スプラホワイト、スプラグレー、スプラウォームレッド、スプラブルー
付属レンズ(可視光線透過率):撥水コーテッドクリア調光(84%~21%)
付属品:Kabutoソフトケース1、Kabutoレンズクロス1
※2019年3月上旬発売予定

製品情報 http://www.ogkkabuto.co.jp/bicycle/products/eyewear/121/121ph.html


従来のKabutoのアイウェアとは異なったイメージのデザインが目を引きますね。

機能の紹介についてはニュースリリースにもくわしく掲載されているので、あわせてそちらもどうぞ。

ニュースリリース http://www.ogkkabuto.co.jp/about/topics/2019/02/121121ph.html

(Gen SUGAI)