男子高校生に特化!? 通学に必要な耐久性と充実装備が魅力のクロスバイク「ブリヂストン TB1」


ブリヂストンサイクルが、男子高校生の通学需要に特化したクロスバイクのニューモデル「TB1」を発表しています。

tb1_body2

ブリヂストンサイクル株式会社(社長:関口匡一)は、毎日の通学にも対応できる耐久性と安心機能を搭載した、男子高校生に向けた通学専用クロスバイク「TB1(ティービーワン)」を、12月下旬より全国の販売店を通して新発売します。

情報源: <耐久性と安心機能を搭載> 男子高校生に向けた通学専用クロスバイク 「TB1(ティービーワン)」新発売|ニュースリリース 2016 |ブリヂストンサイクル株式会社

見た目はアルミフレームを採用した一般的なクロスバイクのようですが、どのあたりが通学に特化しているのでしょうか。

tb1_body1

まずホイール&タイヤ。ホイールサイズはシティサイクルと同じ27インチで、タイヤは耐パンク性能に優れた「タフロードチューブガードタイヤ」を標準装備。

そしてチェーンは、錆によるトラブルを低減する「ステンガードチェーン」を採用しています。

ブレーキも、フロントはVブレーキですが、リアは耐久性を考慮して、あえてローラーブレーキとしています。

部活動等で暗くなってからの下校でも安心して走行できるように、ライトはバッテリー不要のハブダイナモ式。しかも自動点灯です。

また、3年間の盗難補償、そして無料で半年間、最高1,000万円の賠償責任危険補償特約つき交通事故傷害がついてきます。

製品についての詳細は、下記リンク先からどうぞ。

リンク: TB1(フレーム 480mm) | TB1 | 製品情報 | ブリヂストンサイクル株式会社

(Gen SUGAI)