GIANT 2017年モデル:前後12mmスルーアクスルにマイナーチェンジしたCXレーサー「TCX」シリーズ


GIANT(ジャイアント)のシクロクロスレーサー「TCX」シリーズに、早くも2017年モデルが登場しました。カーボンフレーム採用の上位モデルは、フロントシングル仕様となっています。

●TCX ADVANCED PRO 1

TCX ADVANCED PRO 1
TCX ADVANCED PRO 1

ここ数年スタイルが変わっていないように見えるTCX ADVANCED PROですが、2016年モデルからリアのエンド幅が142mmに拡大されているのがポイント。また、2017年モデルでは前後12mmスルーアクスルとなり、ディスクブレーキのマウントも「フラットマウント」となっています。

その他には、上側1-1/4インチ径、下側1-1/2インチ径の「OverDrive 2」コラムや、ペダリング効率を高めるアシンメトリチェーンステイなどを採用。もちろん泥はけにも優れています。

メインコンポーネントはシマノ・アルテグラDi2で、フロントシングル仕様(クランクはFSA SL-K 40T)となっています。

シクロクロスレーサーですが、ボトルケージ台座は2つ備わっています。レースのときはボトルをひとつしか使わなくても、トレーニング等のことを考えたら2つあったほうが便利ですよね。

サイズ:500(S)、525(M)、545(ML)mm
重量:8.2kg(525mm)
フレーム:Advanced-Grade Composite OLD142mm、D-Fuse SL Composite Seat Pillar
フォーク:Pro-Spec、Advanced-Grade Composite、Full Composite OverDrive 2 Column 12mm Axle
ドライブトレイン:SHIMANO ULTEGRA Di2、11 Speed
クランクセット:FSA SL-K 40T
ブレーキ:SHIMANO R785/RS805 140mm Rotors
ホイール:GIANT P-CXR1
タイヤ:SCHWALBE X-ONE EVOLUTION 700×33C
価格:450,000円(税別)

●TCX ADVANCED PRO 2

TCX ADVANCED PRO 2
TCX ADVANCED PRO 2

メインコンポーネントに、1×11スピードのSRAM RIVAL 1を採用したモデルです。ちなみに2016年モデルはシマノ・105でフロントダブルでした。こちらももちろん、前後12mmスルーアクスル採用。

サイズ:500(S)、525(M)、545(ML)mm
重量:8.6kg(525mm)
フレーム:Advanced-Grade Composite OLD142mm、D-Fuse SL Composite Seat Pillar
フォーク:Pro-Spec、Advanced-Grade Composite、Full Composite OverDrive 2 Column 12mm Axle
ドライブトレイン:SRAM RIVAL 1
クランクセット:SRAM RIVAL 1、40T
ブレーキ:SRAM RIVAL 1 HRD 140mm Rotors
タイヤ:SCHWALBE X-ONE EVOLUTION 700×33C
価格:280,000円(税別)

●TCX SLR 2

TCX SLR 2
TCX SLR 2

ALUXX SLRグレードの軽量アルミフレームモデルで、リアエンド幅142mm、前後12mmスルーアクスル、フラットマウント採用。シートピラーはカーボンモデルと同様にD型断面の「D-FUSE」となってます。

メインコンポーネントはシマノ・105で、フロントダブル仕様です。

サイズ:475(XS)、500(S)、525(M)mm
重量:10.6kg(525mm)
フレーム:ALUXX SLR-Grade Aluminum OLD142mm、D-Fuse Composite Seat Pillar
フォーク:Advanced-Grade Composite、Aluminum OverDrive Column 12mm Axle
ドライブトレイン:SHIMANO 105、22 Speed
クランクセット:FSA OMEGA 36/46T
ブレーキ:SHIMANO 105 + TRP SPYRE C AL 160mm Rotors
タイヤ:SCHWALBE SUPER SWAN 700×35C
価格:155,000円(税別)

詳細は、ジャイアントのWebサイトでどうぞ。

リンク: Giant Bicycle

(Gen SUGAI)