TOPEAKの単一トルク用トルクレンチとプレート形トルクレンチ


先日TOPEAK(トピーク)のラチェットレンチを紹介しましたが、今度はトルクレンチ。締め付けるときのトルクを管理するレンチです。

近年は自転車でも軽量なパーツが多く、締め付けトルクを気にしている人も多いかと思います。トルクレンチというとデジタルメーターのついたものを思い浮かべるかもしれませんが、そんなことはありません。

趣味やお仕事によっては、こういうトルクレンチに馴染みがある方もいるでしょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

東日製作所 | 製品情報 | SF/F.

というわけで本題へ。まずは1種類のトルク設定がなされたトルクレンチ、TOPEAKの「TORQUE 5」と「TORQUE 6」です。

こちらが「TORQUE 5」。

150116_torque5_3

そしてこちらが「TORQUE 6」

150116_torque6_1

5や6という数字は、それぞれ5Nm、6Nmのトルクに対応しています。

T字ハンドル型をしており、握る部分がビットケースになっています。

150116_torque_6_open

中にはこのように、4、5、6mmの六角レンチ、そしてトルクスレンチT25のビットが収まっています。

単一トルクということで不便に感じるかもしれませんが、その分「設定トルクを間違える」といったミスが起こりません。

価格は、TORQUE 5/TORQUE 6ともに、2,740円(税別)となっています。

そしてもうひとつ、既存のTOPEAK製品をご紹介。「ComboTorq Wrench & Bit Set」です。

150116_combotorq_bit_set

自転車用のプレート形トルクレンチです。

本国サイトにイラストによる使用イメージがありました。

150116_combotorq_bit_set_line

Topeak® Cycling Accessories — Products – ComboTorq Wrench & Bit Set.

締め込むときのねじれを読み取って使用します。単純です。1〜12Nmまで目盛りが振ってあります。

ハンドルの部分は……、

150116_tol23500_02

やっぱりビットケース。これがTOPEAKのスタイルのようです。3、4、5、6mmアーレンキーとT25がセットされています。

こちらは、1,900円(税別)となっています。

TOPEAK トピーク / ComboTorq Wrench & Bit Set [ コンボトルク レンチ & ビット セット ].

TOPEAK トピーク.

(Gen SUGAI)