自転車用のレインウェアがあれば!?


関東地方も梅雨入りしました。ふだん私は「雨の日は自転車に乗らない」という人間ですが、秋に開催されるヒルクライムレースにエントリーしていることもあり「少々の雨なら乗っておきたいかも……」という気持ちもあります。「雨だと危ないし面倒だし」と「でも乗りたいし」がループしている、まったく情けない状況です。雨でも乗れるように、フェンダー付きの自転車は用意してあるんですけどね。

そしてふと「レインウェアを新調すればやる気が出るかもしれない」と思い、いくつかピックアップしてみました。

どうせレインウェアを買うなら、ツーリングとか日々の街中の移動でも使えるのがいいよな……と考えてしまうタイプの私にとって、モンベルはいつでも心強い味方です。

モンベルで自転車用レインウェアと言えばゴアテックスのが定番ですが、お手頃な「スーパーストレッチハイドロブリーズ」を用いたものもラインナップされています。

●モンベル スーパーストレッチ サイクルレイン ジャケット

140605_rain_001

モンベル | オンラインショップ | スーパーストレッチ サイクルレイン ジャケット.

ストレッチ性のあるレインジャケット。ヘルメットの上からかぶれるフードは取り外し可能です。価格は13,143円(税別)。

●モンベル スーパーストレッチ サイクルレイン パンツ

140605_rain_002

モンベル | オンラインショップ | スーパーストレッチ サイクルレイン パンツ.

防水透湿性素材「スーパーストレッチハイドロブリーズ」を用いたレインパンツです。価格は10,286円(税別)。

●モンベル サイクル レインシューズカバー

140605_rain_003

モンベル | オンラインショップ | サイクル レインシューズカバー.

こちらも、素材は「スーパーストレッチハイドロブリーズ」です。もちろんビンディングペダル対応。価格は4,667円(税別)です。

大雨のときはさすがに自転車に乗ろうとは思わないので、少しの雨であれば、レーサージャージの上からレインジャケットを着るだけでも良いかもしれません。実際自分も(撥水性のあるボトムを携行していても)、サイクリングの途中で雨に降られてレインジャケットを着ることはありますが、ボトムはそのままのことがほとんどです。

●パールイズミ レーシング レイン ジャケット

140605_rain_004

レーシング レイン ジャケット/自転車用ウィンドブレーカー/レインウェア/高品質サイクルウェアのパールイズミ.

腰の部分が長いのは、ここをサドルとお尻の間に挟んで、泥はねから守るためです。価格は8,900円(税別)。

●梅丹本舗 半袖レインジャケット

140605_rain_006

半袖レインジャケット 梅肉エキスの梅丹本舗 Meitan.

あの梅丹本舗から半袖のレインジャケットが。暑い日にはいいかも!価格は2,700円(税込)です。

●パールイズミ レイン パンツ

140605_rain_007

レインパンツ/自転車用ウィンドブレーカー/レインウェア/高品質サイクルウェアのパールイズミ.

もちろんパールイズミもレインパンツを出しています。お尻の部分は生地を二重にしています。価格は13,500円(税別)。

●パールイズミ レイン シューズカバー

140605_rain_008

レイン シューズカバー/自転車用シューズカバー/レインウェア/高品質サイクルウェアのパールイズミ.

ベルクロで簡単脱着できるレインシューズカバー。価格は4,000円(税別)。

●パールイズミ レイン グローブ

140605_rain_005

レイン グローブ/自転車用ウィンドブレーカー/レインウェア/高品質サイクルウェアのパールイズミ.

ノンスリップ加工が施された、雨の日用のフルフィンガーグローブです。価格は8,500円(税別)。

ちょっとくらいの雨でもせっかくの週末だからサイクリングしたい!とか、行きは晴れてたけど帰りは雨!みたいな日の自転車通勤も、ちゃんとしたレインウェアがあれば、あまりミジメな思いはしなくて済みそうです。もちろん、安全運転で!

これで、雨の日用の自転車を用意すれば完璧!(?)

(Gen SUGAI)






BikeConscious