アクションスポーツ「Calamita」の追加モデル3種


アクションスポーツが、同社のオリジナルブランド「カラミータ」に3つのモデルを追加している。


●Calamita Corsa


120521 act 001

ラグレスのクロモリフレームにシマノ・105をアッセンブルしたモデル。50台限定で、価格は185,850円(税込)。


●Calamita Due T-bar


120521 act 002

Dueのフラットハンドルバージョン。変速はDue同様にダブルレバーで、リア9速。シルクブラッシュ仕様が97,650円(税込)、マットブラックおよびホワイトが87,150円(税込)。


●Calamita Due+ T-bar


120521 act 003

Dueに電着塗装によるカラーバリエーションとSTIの採用で変化を付けたのが「Due+」だが、そのフラットハンドルバージョンがこちら。Due T-barがダブルレバーなのに対して、こちらは手元変速。全5色。価格は105,000円(税込)。


詳しくはCalamitaの製品情報ページで。


ACTIONSPORTS OFFICIAL WEB(カラミータ)


本稿執筆段階ではWeb未掲載だが、シクロクロスふうのデュアルパーパスも追加されるそうで、そちらも楽しみ。


クロモリシリーズにシクロクロス向けのカラミータCX | 自転車ならグーサイクル


(Gen SUGAI)



Rbl2012_m