第1回CyclingEX大賞・特別賞「だまされたで賞」


さぁ2009年も残すところあと数日。今年の自転車界(輪界とは言わないぜ!)にもいろいろな出来事があり、いろいろなプロダクトが登場し、いろいろな情報が発信されました。そんなさまざまなトピックの中から、CyclingEXが独自の視点で選んだモノや人や団体を勝手に表彰する「CyclingEX大賞」を創設いたします。私がココでわーわー勝手に書くだけですけどね(笑)

ということでこれから何回かにわけて、部門賞の発表をいたします。まずは特別賞「だまされたで賞」です!

第1回CyclingEX大賞・特別賞「だまされたで賞」の受賞者は!

トルステン・シュミットさんです! おめでとうございます!!

いやぁ、感動ですねっ! ジャパンカップの記憶がよみがえります(と言いつつ私は彼の写真撮ってないんですけど)

橋の上にて: ジャパンカップ2009 プレゼンテーション

リース監督かと思ったですよ。
正しくはトルステン・シュミット監督。

Cycling Walker : ジャパンカップ2009:オープニングイベント編その5

プレゼンテーションの際にリース監督と呼ばれていましたがたぶん違うと思うんだ。

CYCLINGTIME.com : トルステン・シュミット監督(サクソバンク)にインタビュー

今でも「2009年のジャパンカップにはリース監督が来ていた」と思っている方が、少なからずいらっしゃることでしょう!

(須貝弦)