第31回チャレンジサイクルロードレース・結果

東日本における国内ロードレースの開幕戦として位置づけられている「チャレンジサイクルロードレース」が、4月2日に日本CSCで開催された。見に行けてないので、とりあえず結果だけでお許しください(他でいろいろレポートも上がってますので、こちらではいちおう”記録”ってことで)。

1 別府 匠(愛三工業レーシング) 1:44:40.54
2 辻 貴光(シマノ) 1:45:10.65
3 鈴木 真理(ミヤタスバル) 1:45:13.22
4 飯野 嘉則(東京電機大学) 1:45:13.34
5 米山 一輝(スーパーKアスリートラボ) 1:45:16.75
6 小畑 郁(なるしまフレンド) 1:45:18.15

※飯野選手と米山選手は言うまでもなくラバネロ所属です。

(SUGAI Gen)

投稿者:

須貝 弦

須貝 弦(すがい・げん):1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業Webサイトやオフィシャルブログの制作にも携わる。自転車と小田急ロマンスカーが好き。初めてのスポーツ自転車は1986年あたりのアラヤ・マディフォックス。2001年頃にGTのクロスバイクで数年ぶりにスポーツ自転車に復帰。現在のメインの愛車はグラベルロードバイクのGT GRADE ALLOY。