Bontrager 2017春夏アパレル:シンプルかつベーシックなデザインの「Circuit & Bib Short」

Bontrager(ボントレガー)の2017年春夏アパレルが発表されています。今回は、ベーシックなスタイルでコストパフォーマンスに優れるメンズウェア「Circuit(サーキット)」を紹介。

ボントレガーのロードバイク向けメンズアパレルではもっともベーシックなモデルで、幅広いシーンに合うデザインとなっています。

速乾吸収性に優れた生地を採用し、ビブショーツには快適なシャモアを備えます。

ジャージのカラーは、落ち着いたものから派手なもまで、4色を用意(ビブショーツはブラックのみ)。

サイズはXS、S、M、L、XLの5種類。価格はジャージが7,900円、ビブショーツが11,900円となっています。

情報源: Spring road apparel | Trek Bikes (JP)

(Gen SUGAI)



須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like