COLNAGO 2014年モデル:軽量化したアルミフレームの「STRADA SL」

コルナゴの2014年モデルに、アルミフレームの「STRADA SL」というモデルがあります。

131017_colnago_01

コルナゴのエントリーモデルという位置づけは変わりませんが、2013年モデルの「MOVE」とは形状が異なり、重量も軽くなっているとのこと。

131017_colnago_02

フレームサイズは420S、450S、480S、500S、520S、540Sが用意されていて、ジオメトリーはC59のスローピングフレームに近いものとなっています。

131017_colnago_03

ULTEGRA完成車と105完成車、そしてフレームセットが用意されています。

STRADA SL ULTEGRA 完成車:265,000円(税別)
STRADA SL 105 完成車:185,000円(税別)
STRADA SL フレーム:150,000円(税別)

GIANTのTCR SLR、CannondaleのCAAD 10とほぼ同じ価格帯となっています。

131017_colnago_04

カラーは、TEAM R(チームレッド)、TEAM N(チームネロ)、12BI(ブラック)、12WI(ホワイト)の4種類です。

コルナゴ-COLNAGO.

(Gen SUGAI)






BikeConscious



須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like