ロンドンで自転車シェアリング始まる

7月30日、ロンドンで自転車シェアリングがスタートしました。

ロンドン(CNN) 英ロンドンで市民や観光客が自転車を共同利用する「自転車シェアリング」が7月30日からスタートする。同じ形をした黒、銀色、青色の自転車6000台をそろえ、市内に400カ所の駐輪所を設置、通勤や観光での自転車利用を促す。

via www.cnn.co.jp

London Bike @ White Chapel

London Bike @ White Chapel / Very Daily Photos Album


モデルとなったのは、もちろんパリのヴェリブ。


BorisBikes

BorisBikes / Zan Wheelock


自転車シェアリング(コミュニティサイクル)は、環境負荷が低い移動手段として評価する声がある一方、自転車は自分で所有しないと意味が無いのではないか、クルマの代替とはなり得ないのではないか……という声もチラホラ聞かれますが、実際のところどうなんでしょうね。


個人的には、地元民より他所の土地から来た人間にとって有効かなと思いました。東京都心で同じようなサービスがあったら、自分はぜひ使いたいですね。都心に行くたびに輪行するわけにもいかないし(と、新宿から30km離れた土地に住む自分は思う)。


(須貝弦)










Road2010_top_mini

須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like