第1回CyclingEX大賞・ブロガー賞/メディア賞

今年1年いろいろな出来事があり、いろいろなプロダクトが登場し、いろいろな情報が発信されました。そんなさまざまなトピックの中から、CyclingEXが独自の視点で選んだモノや人や団体を勝手に表彰する「CyclingEX大賞」、各部門賞の発表を続けたいと思います。

本日はまず、優れた自転車関係ブログおよびその運営者に贈られる「ブロガー賞」です。その受賞者は……

って、もう下に見えてますね。

091228_pedalfar

そうです、おなじみ『自転車で遠くへ行きたい。』とその管理人であるpedalfar氏に決定!

ロングライドに関係する著作でも知られるpedalfarこと米津氏。更新頻度がそれほど高いわけではないのですが、すごいのは「はてなブックマーク」のブクマの多さ。

『自転車で遠くへ行きたい。』 の人気エントリー – はてなブックマーク

はっきり言って、どこぞの情報サイトに私が似たようなことを書いても、こんなにブクマ付きません。自転車専門サイトでももちろん同じです。しかし、世の中には自転車の話題に反応する人がこんなにいるんだ、いるところにはいるんだ(そしてそれは自転車専門Webサイトではなかった)ということを、『自転車で遠くへ行きたい。』というサイトは如実に示しています。

CyclingEXも『自転車で遠くへ行きたい。』にはまったく敵いません(笑)それどころか検索エンジンを除く参照元としてはトップを走っています。いつもCyclingEXの話題を取り上げていただき、ありがとうございます。そして来年もよろしくお願いいたします。こちらからもトラフィックのお返しができるように頑張りますよ!

さて、部門賞「メディア賞」に移りましょう。自転車に関する話題を送り続けたメディアを独断と偏見で選んでみました。

これはもうね、TwitterですよTwitter

選手からの一次情報だって流れてくるし、欧米のメジャーなメーカーはこぞって公式アカウントを持ってるし、あのランス様だってやってるし、レースの中継見ながらツイートしたり人のツイート読むの楽しいし、CyclingEXでもお世話になってますし。

ということで、Twitterの中の人のみなさん、おめでとうございます。

須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです