第1回CyclingEX大賞・キーワードベスト10

第1回CyclingEX大賞、各部門賞の発表も最後となりました。4月21日〜12月29日の間、もっとも多かった検索キーワードを発表したいと思います。GoogleやYahoo!で検索してCyclingEXにたどり着いた人が、ではどんなキーワードで検索していたのか……ということです。

ちなみに検索エンジンからのセッションは116,773、全体の55.89%でした(対象期間の全セッション数は208,931)。

第10位から順に発表します。

第10位 勝間和代 自転車
第9位 escape r3
第8位 colnago 2010
第7位 スペシャライズド 2010
第6位 caad9 2010
第5位 cyclingex
第4位 キャノンデール 2010

第3位 escape r3.1
第2位 コルナゴ 2010
第1位 ロードバイク

ということで、いちばん多かったキーワードは「ロードバイク」でした!

「ロードバイク」でググると1ページ目にコレが出てくるんです。

20万円ではじめるロードバイクライフ

いつまでこの状態が続くのかは、未知数ですが。

他のキーワードを見ると2010年モデル関連が多いですね。しかも同じ意味のキーワードでアルファベットとカタカナの両方が上位に来ていたり……。つまり、イヤーモデル制をとっているスポーツサイクルの世界において、次年モデルの情報はそれだけ求められているということなんです。媒体もメーカー/ディストリビューターも、これを活かさない手はないと思います。

……というわけでございまして、各部門賞の発表がすべて終わりました。各部門賞に輝いた人やモノの中から「第1回CyclingEX大賞」を選出します。たぶん、大晦日の夜に!(うっかり年越したらお笑いだ)

(須貝弦)

須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like