第2京阪道路で自転車イベントの計画が浮上!

MSN産経でこんな記事を発見しました。

高速道路をママチャリで走ろう 第2京阪でサイクルイベント計画 – MSN産経ニュース

来年3月に開通予定の高速道路・第2京阪道路上で、2500台が参加する大規模サイクルイベントが開かれる見通しになった。開通直前の3月に開催を予定している。スポーツタイプの自転車と、参加しやすいように“ママチャリ”タイプの2コースを設定。高速道路上でこれほど大規模な自転車の催しは珍しいといい、話題を呼びそうだ。

via sankei.jp.msn.com

府と大阪サイクリング協会、府自転車競技連盟、財団法人自転車センターによる実行委員会が組織され、すでに最初の会合も持たれたのだとか。

計画によると、未開通の枚方東インターチェンジ-門真ジャンクション(仮称)間16・9キロのうち約15キロをコースに設定。スポーツタイプは往復の約30キロで1500台、“ママチャリ”タイプは約10キロで千台の参加をもくろむ。安全のため年齢制限は検討する。

幅広い参加者を募ろうと、すでに知恵が絞られている様子が伺えますね。関西方面の方は今後の推移を要チェックですな!

須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like