1〜2時間先の天気を予測するのに役立つWebサイト

全国的に荒れた天気が続いています。自転車で出かけようとするときも「いつまで天気持つのかな」「このあと雨降るのかな」って、気になりますよね。そんなときはまず、ここ数時間の降水状況を知ることが大事。どこでどれくらい雨が降り、その範囲がどう移動してきたかがわかれば、向こう1〜2時間の天気は素人でもあるていど読むことができます。

「で、東京アメッシュの紹介?」

ええ、東京アメッシュも確かに紹介しますが、それだけではありません。関東以外の方もご安心を。

東京アメッシュ

東京周辺の人にはおなじみとも言える?東京アメッシュ。アニメーションで雨の動きを見ることができるのが便利。

090729_tokyoame

東京電力 雨量・雷観測情報

筆者がいちばん使っているのはこっち。アニメーション機能こそないですが、6分ごとの移り変わりを見ることができるのと、カバーしている範囲が広いのが特徴。

090729_tepco

tenki.jp(のレーダーのページ)

関東甲信越以外の方、お待たせしました。「tenki.jp」に、全国的なものがありますよ。直前2時間分のアニメーションが見られます。各都道府県まで拡大表示し、さらに天気図や気象衛星のデータを重ねることも可能です。

090729_tenki

これらのサイトを駆使して、タイミングよく家を飛び出しましょう!(?)

須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like