ツアー・オブ・ジャパン 第2ステージ

リンク: 9th TOUR OF JAPAN RACE NEWS.

第9回ツアー・オブ・ジャパンは、奈良の第2ステージが開催されました。ステージを制したのは、ウイズミラックに所属するオーストラリア人、デビッド・マッケンジー。今日の勝利でリーダージャージに袖を通すことになりました。日本人では、愛三工業の別府匠選手が9秒差で総合5位につけています。

ウイズミラックは、今年のTOJ参加チームの中では「格上」という感じです。ちなみにデビッド・マッケンジー選手、昨年はナビゲーターに所属。リンダマッカートニーに所属していた2000年のジロ・デ・イタリアでは、第7ステージを制しているのだそうです。

須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like