アルカリ単4電池も使えるOWLEYEのライト「スペリオル 250」

ライトウェイプロダクツジャパンが、OWLEYE(オウルアイ)のスポーツサイクル用ライト「スペリオル 250」の発売を発表しています。

photo_ライトウェイプロダクツジャパン

単4ニッケル水素充電電池(900mAh)を4個使用し、マイクロUSBで充電が可能なライト。

photo_ライトウェイプロダクツジャパン

アルカリ単4電池での使用も可能なので、出先でバッテリーがなくなってしまっても、街中であればコンビニ等で電池を買って対処することができます。

photo_ライトウェイプロダクツジャパン

通常(ミディアム)モードは100ルーメンの明るさで、7時間の使用が可能。250ルーメンの強(ハイ)モードでは2時間、80ルーメンの点滅(フラッシュ)モードでは10時間の使用が可能です。

photo_ライトウェイプロダクツジャパン

カラーはブラックとシルバーの2種類で、価格は3,900円となっています。

リンク: OWLEYE公式サイト | オウルアイ 高性能エコライト

※本稿執筆段階では製品情報未掲載

(Gen SUGAI)



須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like