ビギナーにとってサドルバッグや携帯ツールは一式セットになっていたほうがうれしい!?

クロスバイクやロードバイクなどのスポーツ自転車を初めて購入する場合は、自転車本体だけではなくさまざまなグッズが必要になります。例えば、パンク修理キット、携帯工具、タイヤレバー、予備チューブ、そしてそれらをサドルバッグに入れて——実際にスポーツ自転車を購入する際に、ひとつつずつショップスタッフと一緒に選んでいったという人もいるでしょう。

しかし、必要になるものをリストアップすると意外に細々と数多くあるもので「そんなに必要なら、ある程度セットにしてくれればいいのに」と思うのは自然な話です。

そんなわけで、大手の自転車メーカーですと必要なものをセットにしたものを用意しています。例えばGIANT(ジャイアント)の場合。

giant_quick_fix_combo_kit

「GIANT QUICK FIX COMBO KIT WITH MINI PUMP」という製品があります。

リンク: 2017 Giant Bicycle [ GIANT QUICK FIX COMBO KIT WITH MINI PUMP ]

サドルバッグ、携帯ツール、タイヤレバー、パンク補修用パッチ、そしてミニポンプがセットになっているものです。自分の自転車に合った予備のチューブを買い足せば、ビギナーが出先でのトラブルに対応するグッズはひととおり揃います。価格は4,500円(税別)です。

SPECIALIZED(スペシャライズド)からも、セット商品が発売されています。「STARTER KIT」というズバリな製品名です。

現在、同社のオンラインストアには2種類のSTARTER KITが掲載されています。ひとつは、2016年モデルバージョン。

specialized_starter_kit_2016

リンク:STARTER KIT BLK(2016)

ボトルケージ1個、携帯ポンプ、タイヤレバー、防水サドルバッグのセットです。価格は7,800円(税込)。

そしてもうひとつ、2017年モデルバージョン。

specialized_starter_kit_2017

リンク:STARTER KIT BLK(2017)

ボトルケージが2個になって、価格は7,560円(税込)です。2016年モデルも2017年モデルも、ロードバイク向きの製品となっています。

ジャイアントにしてもスペシャライズドにしても、完成車からパーツ&アクセサリーまで幅広く揃える総合ブランドだからこそ、このようなパッケージを用意することができるのでしょう。

シマノのパーツ&アクセサリーブランド「PRO」にも同様の商品があります。

pro_combi_pack

※画像はPRO PDFカタログより

情報源: シマノ

「コンビパック」(税別4,500円)には、携帯ツール、タイヤレバー、携帯ポンプ、そしてサドルバッグがセットになっています。これなら幅広いメーカーの自転車にマッチしますね。

ビギナーにはこういったセット商品が選びやすくてありがたいのはもちろんですが、販売店には「ビギナーこれがオススメ」というものがあるでしょうから、それらが(店頭で)セットとして提案されればなお良いように思います。

(Gen SUGAI)



須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like