フリーダムと、いったんお別れ。

長期インプレ車として在籍しながら、まったく記事に登場してこなかったミヤタ・フリーダム。もともと、この自転車の持ち主は別にいて、当方への「無期限貸与」状態だったのですが、残念ながらいったん持ち主にお返しすることになりました。


記事には登場してこなかったものの、ときどき乗ってはいたんです。





近所にちょっと買い物に行くにはちょうどよかったんですよね。他にスタンドの付いている自転車が無かったし(笑)


ただやはり、好みの1台に仕上げていこうとすると、車両本体価格を軽く超えることになってしまい、そこまでやると他のシングルスピードが買えるので、躊躇してしまったというのが現実です。前回書いた段階から、結局進めることができませんでした。


それでも素材としては面白いと思いますし、自転車いじり入門としても良いのではないかとは思います。


フリーダムは手元を離れますが、「もうちょっとなんとかしてやりたかったなぁ……」という気持ちもあるので、もしかしたら、別の形で再登場することもあるかもしれません。また、フリーダムに乗って発見したこと、気づいたこともあるので、それはまた別の方法で活かしたいと考えています。


(Gen SUGAI)









Rbl2012_m




須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like