GIOSの65周年モデル「STEEL MASTER」

以前、GIOSについて「最近はちょっと無国籍」なんて書き方をしましたが、それでも個人的には昔から好きなブランドのひとつです。現在、普段我々が目にする「GIOS」とイタリアの「GIOS Torino」とに会社が分割されており、後者は日本に入ってきていないのが残念であはりますが。


そんなGIOSですが、2013年で65周年!ということで、記念モデル「STEEL MASTER」が発表されています。


121122 steelmaster

デダチャイのクロモリチューブを用いたクラシックなロードバイク。カンパニョーロ・ベローチェ完成車で、価格は239,400円となっています。


「STEEL MASTER良さそうだけど、アヘッドなんだよなぁ〜」という人もいるようです。よりクラシカルなルックスなGIOSをお望みの場合は、定番モデル「COMPACT PRO」があります。こちらはスレッドフォーク仕様。


121122 compactpro

カンパニョーロ・アテナ完成車が税込312,900円、フレームセットが税込176,400円となっています。


ジオス
http://www.job-cycles.com/gios/index.html


(Gen SUGAI)









Rbl2012_m




須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです