DAHON Speed TRにさりげなく例のアレが追加されていた

DAHON 2011年モデルの一部にスペック変更が実施されているのですが、その告知を見ていて気がついたことが。


COLNAGO / FUJI / DAHON Brand News  DAHON2011年モデル仕様変更のお知らせ(Vector X20、Vector X27h、Vector X10)

Vectorシリーズ3モデル(Vector X20Vector X27hVector X10)のフレームヒンジ部について仕様変更の報告が本国よりありましたので、DAHONオフィシャルサイトのニュースページに本日付けでご案内を掲載致しました。

実際にDAHONのサイトで確かめてみると、昨年末にも一部モデルのスペック変更が行われていたことに気づきます。そして、当該PDFにはこんなことが書かれていました。


2011年モデル仕様変更のお知らせ(Speed TR、Vitesse P18、Curve SL)[PDF]


110217_001

お?


110217_002

おお! 「Biologic ReeCharge」ではありませんか。Speed TRにBiologic ReeChargeが標準装備となるわけですね。単品発売のアナウンスはされていませんので、Biologic ReeChargeが欲しければ、Speed TRを買おう!!(笑)


Biologic ReeChargeとは、ハブダイナモから給電してiPhoneの充電ができるというもの。以前は「BioLogic FreeCharge」という名称でショーに出されていました。


関連記事:ダホン「BioLogic FreeCharge」の国内発売を熱望する!


まぁ国内販売はないだろうと思っていたのですがね。


ちなみに、Speed TRとはこういう自転車です。


110217_003

価格は157,500円(税込)となっています。


(須貝弦)


Jitensyagaku_weekendver





須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like