ダホン「BioLogic FreeCharge」の国内発売を熱望する!

WIRED VISIONに、こんな記事が掲載されています。

リンク: 自転車で人力USB発電するキット(動画) | WIRED VISION.

折り畳み自転車のメーカーである米Dahon社は、ドイツで開催されている自転車ショー『Eurobike』で、独創的で便利な製品を発表した。
『BioLogic FreeCharge』はシリコンで覆われた小さな箱で、自転車の発電機ハブに取り付けて、電気機器の充電に使えるようにする製品だ。バッテリーと回路から構成されており、電気を蓄えるとともに、発電機からの出力にデコボコがあるのを整えている。

米GIZMODOでも報じられていますが、元になっているのはこちらの記事のようです。

リンク: Charge your iPod with your bike – Bike Hugger.

で、Bike Huggerの記事を読みますと、ハブダイナモで得た電力を変換して、ガジェットの充電に使えるようにしているというわけですね。

こういったものが日本市場に投入されるかどうか微妙な感じはしますが、ガジェット大国でもありますし、ぜひ取扱っていただきたいものです!

ちなみにダホンはユーロバイクアワードに「DAHON IOS XL」という製品を出品し、見事Foldingbike部門で金賞に輝いています。

リンク: EUROBIKE – EUROBIKE AWARD 2009.

Category: Foldingbike
Product: DAHON IOS XL – Folding bike
Company: DAHON California, Inc., Duarte/USA
Design: DAHON California, Inc., Duarte/USA

Jury’s assessment: “The DAHON is a perfect example of a stylish, functionally designed folding bike that meets the demands of urban mobility and flexibility.”

須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like