ブレーキフードをカラーコーディネート

フラットハンドルのグリップやドロップハンドルのバーテープにはさまざまなカラーがあるけれど、ドロップハンドル用のブレーキフードは基本的に黒ばっかり。そこに目をつけたのが「HUDZ」というブランドです。

リンク: Zeta Trading / Hudz(ハッズ)ブレーキフード.

いままで自転車のパーツで、数少ないカラーコーディネートし難かった部分のブレーキフード。
    そこに新たな新色を持ち込み、フレーム・バーテープ・ホイールやタイヤなどとの一層の色のマッチングをお楽しみ下さい。

このブレーキフードに、待望のデュラエース7900シリーズ及びカンパv3(11速)対応モデルが登場しました。全13色で、価格は4,410円(税込)。

090803_hudz13colors

須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like