夏がくれば思い出す、ポラーの保冷ボトル。

夏になると自転車関係のWebサイトやショップのブログでよく取り上げられるのが、ポラーの保冷ボトルです。私もとりあえず1本使っています。

↓夏、とかいいながら背景が秋なのは許してください、手持ちの画像なので……

090714_001

リンク: InterMax POLAR BOTTLE.

ポラーボトルは熱を遮断するのに効果的な金属ホイルと空気層を二重構造でサンドイッチ。単にドリンクと氷を入れただけでも驚くべき保冷力を発揮します。水を入れて冷凍庫で凍らせておくとさらに効果的に使用できます。

氷を入れなくても、冷たいドリンクなら夏場でも1時間程度までは「冷たい」と思えます。もともと私は暑さにめっぽう弱いので、真夏の週末などはフィットネス的に「小一時間だけ周回コースを走る」みたいなことが多いのですが、このボトルがあれば、その小一時間は十分にしのげる感じです。

090714_002

大きさは20オンス(約590ml、税込1,470円)と24オンス(約700ml、税込1,575円)の2種類です。夏真っ盛りになると売り切れるお店もありますから、迷うくらいだったらぜひ1本試してみることをおすすめします。

須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like