コネタ:ランスの半生を映画化/レトロデザインのキッズ用自転車

梅雨入りしましたね。あまり雨の降っていない地域もありますが。
雨の中で自転車に乗るのは、好きではありません。


wet and shiny / kate at yr own risk

ランス・アームストロングの半生が映画化されるそうです。

リンク: ガン克服の自転車選手、ランス・アームストロングの伝記映画が始動! : 映画ニュース – 映画のことならeiga.com.

米ハリウッド・レポーター誌によると、コロンビア・ピクチャーズと、スピルバーグ監督作品で知られる大物プロデューサー、フランク・マーシャルが数年前から準備中だったアームストロングの伝記映画の脚本家として、「シービスケット」の監督・脚本を手がけたゲイリー・ロスが起用されたことが明らかになった。

ダイエーが自転車売り場拡大。

リンク: ダイエー、自転車扱い店拡大−今期中100店、修理にも力:日刊工業新聞.

今後は修理に重点を置いた小型の売り場も展開、販売だけでなく“ソフト”面も強化していく。

修理にも力を入れるというのは、スーパーとしては面白いですね。

立ちコギを分析するという、半分ネタだと思うんだけど面白い記事。

リンク: Business Media 誠:郷好文の”うふふ”マーケティング:自転車はブルースだ、と忌野清志郎は言った (1/3).

ブリヂストンの新しい幼児車。

リンク: レトロな幼児用自転車 ブリヂストンが新発売 – MSN産経ニュース.

手の大きさに合わせてブレーキレバーの間隔を調整できるアジャスタ付きブレーキレバーや、工具を使わずにペダルを着脱できるレッスンペダルIIなど、機能性と安全性も考慮した設計となっている。

メーカーサイトはコチラ

なかなかおしゃれでよろしいかと。

須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like