モンベルのオリジナルスポーツ自転車「SCHEIDEGG」のロードバイク4モデル

モンベルが「日本を快適に走る自転車」として開発したのが「SCHEIDEGG(シャイデック)」。カヤック/自転車/登山を組み合わせたイベント「SEA TO SUMMIT」を開催してきた同社が、日本ならではの起伏に富んだ地形を楽しく、マイペースで走ることができる、日本人の体にフィットした自転車の必要性を感じ、2014年に春に同社初のロードバイクを発売したのが始まりです。

もっと読む

BRIDGESTONE ANCHOR 2018年モデル:推進力最大化解析技術「PROFORMAT」で生まれ変わった「RS8」と「RL8」

ブリヂストンサイクルは、同社のレーシングブランド「ブリヂストンアンカー」の2018年モデルとして、「RS8」と「RL8」を発表しています。どちらも以前からあるモデル名ですが、新たに上位モデル同様、推進力最大化解析技術「PROFORMAT(プロフォーマット)」を用いて開発されています。

もっと読む

BRIDGESTONE ANCHOR 2018年モデル:RL6のコンセプトと設計を受け継いだ「RL3」シリーズ

ブリヂストンサイクルが、BIRDGESTON ANCHOR 2018年モデルの一部を先行発表しています。エントリーグレードの「RL3」シリーズは、シミュレーション技術「PROFORMAT」を用いた上位モデルRL6と同じコンセプトを、リーズナブルな価格で実現しています。

もっと読む

FELT 2018年モデル:太めのタイヤとフェンダーに対応するオールラウンダー「VR」シリーズ

FELT(フェルト)のロードバイク「VR」シリーズは、上体が起きた乗車姿勢がとれるロングライド向けモデル。太めのタイヤとフェンダーに対応し、フラットなダートであればこなしてしまう、オールラウンダーです。

もっと読む