ターゲットはこれから始める人。ヤマハの新電動アシストスポーツ自転車「YPJ−R」

すでに発表されている通り、ヤマハ発動機(以下「ヤマハ」)から新しい電動アシストスポーツ自転車「YPJ−R」が12月に発売されます。その説明・試乗会が下総フレンドリーパークで開催されました。

もっと読む

RALEIGH 2016年モデル:理想的な剛性とリーズナブルな価格を実現したステンレススチール「CRS」

先月、京急蒲田で開催された、「ARAYA」と「RALEIGH」を擁する新家工業の展示会。ブース内をふらふらと歩いていると、鈍い銀色のフレームが目に入りました。「ん、クロモリにこんな渋い仕上げのモデルが出たのか」と思って近寄ってみると。

もっと読む

JAMIS 2016年モデル:フィットネスからロングライドまでマルチにこなすクロモリロード「QUEST」シリーズ

JAMISのロングセラーモデル、クロモリロードの「QUEST」シリーズの2016年モデルが発表されました。初代の発表は1988年で、マイナーチェンジを繰り返しつつ、ヘッドチューブが長くBBハイトが低い現在のスタイルが出来上がっています。

もっと読む

TREKのプロジェクトワンで新型MADONEをシミュレーション

TREK(トレック)の2106年モデルでいちばんの注目といえば、やはりフルモデルチェンジした「MADONE(マドン)」でしょうか。そのMADONEが8月下旬からカスタムオーダープログラム「PROJECTONE(プロジェクトワン)」に対応しているので、Webサイト上で試してみました。

もっと読む

GIANT 2016年モデル:アルミDEFYのディスクブレーキ版「DEFY 1 DISC」

GIANT(ジャイアント)のDEFY(ディファイ)は、上位モデルでカーボンフレームを採用したエンデュランス系ロードバイク「DEFY ADVANCED」の設計思想を受け継ぎながら、ビギナーにもとっつきやすい構成としたアルミフレームモデルです。

もっと読む

ANCHOR 2016年モデル:RS9と同様の開発手法を用いたアルミレーサー「RS6」

先日はブリヂストン・アンカーの新しいロードバイク「RS9」を紹介しましたが、アルミフレームもモデルチェンジします。RS9で用いられた、ブリヂストン 中央研究所と共同開発した解析技術が、このRS6にも活かされています。

もっと読む