などかずPhotoだより:海に包まれながら、島々を伝う道 — とびしま海道

瀬戸内の島々を橋を伝って巡る道は、愛媛県の今治から広島県尾道市を結ぶ「しまなみ海道(瀬戸内しまなみ海道)」が広く知られています。そんなしまなみ海道と同じく橋を使って島々を巡るルートに、広島県の呉市から愛媛県今治市の岡村島を結ぶ「とびしま海道(安芸灘とびしま海道)」があります。

もっと読む

自転車で標高2,700m超、乗鞍畳平。

標高2,716m。富士山五合目よりも高い国内舗装道路の最高地点が、乗鞍岳・畳平(標高2,702m)のすぐ近く、長野・岐阜県境にあります。あたり一帯は、ロードバイクで走ることができる日本でもっとも高い場所でると言えるでしょう。

もっと読む

工場と自転車

京浜工業地帯の工場群が立ち並ぶ、夜景撮影の名所。夜も工場の明かりが光り続けることからの命名されたと言われても違和感のない地名ですが、実際は平間寺(川崎大師)の発祥に関わる「夜光の伝説」に由来する歴史ある地名です。

もっと読む

などかずPhotoだより:東京湾を渡って、ラーメンを食べに行く。

公共交通機関では到達不能な千葉の山奥にあって、「秘境ラーメン」とも言われる美味しいラーメン屋。その名は、「アリランラーメン」。ブログやTwitterで名前と写真を目にするたびに「いつか食べに行きたい!」と思っていましたが、やっぱり行くならクルマじゃなくて自転車ですよね。

もっと読む