ダイアモンドブルーのBRIDGESTONE ANCHOR「RNC7」

ブリヂストンサイクルが誇る「ネオコットクロモリ」の中でも「ネオコットクロモリ・プロフェッショナル」と呼ばれるフレームを採用しているロードバイクが「ANCHOR RNC7」です。スピニングバテッド加工と油圧を利用したバルジ成形を用いた、曲線を描いたフォルムが特徴です。

Read more

マジョーラ トラペジウムのBRIDGESTONE ANCHOR「RNC7」

ブリヂストンサイクルのスポーツ車ブランド「ANCHOR(アンカー)」の中にあって、根強い人気をもつ「ネオコットクロモリ」フレーム。その独特の造形や乗り味はもちろんのこと、カラーオーダーで自分好みの1台に仕上げられるのも特

Read more

ティアグラ完成車にスペックアップしたクロモリロード「MIYATA ITAL SPORT」2017年モデル

MIYATA(ミヤタ)が、エントリーグレードのクロモリロードバイク「ITAL SPORT」をモデルチェンジして、2017年5月より発売を開始しています。

Read more

スペシャルなネオコットを体験しよう!RATIO &Cが「春のNEOCOT SPECIAL WEEK」を開催

東京・青山にあるブリヂストンサイクルのコンセプトショップ「RATIO &C(レシオ・アンドシー)」が、2017年4月29日(祝)~5月7日(日)のあいだ「春のNEOCOT SPECIAL WEEK」を開催します。

Read more

ROCKBIKESのクロモリロードENVY、今度の新色は「Garnet Red」と「Gunmetal Gray」

最近はロットごとにニューカラーを設定してリリースしているROCKBIKESですが、今回は定番のクロモリロード「ENVY」に「Garnet Red」と「Gunmetal Gray」が追加されました。

Read more

ロクキュッパ・クロモリロード「MIYATA Freedom Road」がモデルチェンジ

ミヤタサイクルが、エントリーグレードのクロモリロードバイク「Freedom Road(フリーダム ロード)」をモデルチェンジして発売しています。従来モデルと比較すると、現代的なルックスになりました。

Read more

ROCKBIKES ENVYの新色「Burnished Burgandy」

NYCは、同社のオリジナルブランド「ROCKBIKES(ロックバイクス)」の人気クロモリロードバイク「ENVY(エンヴィ)」に、新色のBurnished Burgandy(バーニッシュド バーガンディ)を追加し、11月初

Read more

RALEIGH 2017年モデル:往年のクラブモデルを再現した「Club Special」

新家工業が取り扱うRALEIGH(ラレー)の2017年モデルから、往年のクラブモデルを再現した「CLS Club Special」を紹介します。モデル名は、英国のサイクリングクラブにおけるサイクリングで使われた自転車に由来。レトロなロードバイクのスタイルですが、純粋なレーサーとは違う実用性や拡張性を持たせています。

Read more

RALEIGH 2017年モデル:大きなサイズが追加されたクラシカルなレーサー「Carlton Team TI」

RALEIGH(ラレー)が2015年モデルで発表した、往年のレーサーの雰囲気をそのまま再現したスチールフレームのロードバイク「Carlton Team TI(CRTI)」。2017年モデルでは、メインコンポーネントがカンパニョーロ・ポテンツァとなり、大きなサイズが追加されるなどの変更があります。

Read more

JAMIS 2017年モデル:毎日、そして長く付き合えるクロモリロード「QUEST」シリーズ

JAMIS(ジェイミス)の定番モデルのひとつ、クロモリロードの「QUEST(クエスト)」シリーズは、その優しい乗り味とアップライトなポジション、太めのタイヤやワイドなギア比による走りの幅の広さなどが魅力です。 こちらはQ

Read more

FUJI 2017年モデル:STIバージョンも登場したクロモリロード「BALLAD」シリーズ

FUJI(フジ)の「BALLAD(バラッド)」は、むかしのロードレーサが持つ雰囲気を手軽に楽しむことができる、クロモリバイクです。従来は街乗りにぴったりなフラットハンドルモデルと、ダブルレバーを採用したドロップハンドルモデルの2種類でしたが、2017年モデルではシマノのSTIを搭載したモデルも登場しています。

Read more