【週末PR特集】軽くて速く、そして万能。TREKが誇るアルミロード「Émonda ALR」シリーズ【TREK】

これからロードバイクを始めてみたいと考えている人にとって、大事な要素はなんでしょうか。価格、性能、ルックス——と、挙げればキリがありませんが、ひとつ確かなことは、ロードバイクの楽しさを体感し、ライダー自身がそのバイクといっしょに成長できるポテンシャルのある1台を選べば「間違いがない」ということです。TREK(トレック)のアルミロード「Émonda ALR(エモンダALR)」シリーズは、まさにそんなロードバイクと言えるでしょう。

Read more

BIANCHI 2017年モデル:カーボンエンデュランスロードのエントリーモデル「INTREPIDA」

BIANCHI(ビアンキ)のロードバイク「INTREPIDA」は、エンデュランス系のカーボンフレームを採用したモデル。ビアンキのカーボンロードとしてはエントリークラスの位置付けで、価格もお求めやすく設定されています。

Read more

MERIDA 2017年モデル:カーボンモデルそっくりのフォルムを持つアルミオールラウンダー「SCULTURA 400」

MERIDA(メリダ)の「SCULTURA 400」は、レース向けのジオメトリーを持ちつつもオールラウンドに使えるスペックを持つアルミロードバイクです。

Read more

TREK 2017年モデル:TREK-Segafredoカラーもある軽量アルミロード「ÉMONDA ALR 5」

TREK(トレック)の「ÉMONDA ALR」は、ハイドロフォーム加工されたアルミフレームを採用したレースバイク。パフォーマンス系のジオメトリーを持ち、エンデュランス系の「Dommane」シリーズと差別化されています。

Read more

TREK 2017年モデル:リアにIsoSpeedを搭載したアルミロード「Domane ALR 4」

TREK(トレック)の「Domane ALR 4」は、フレームのリアにTREK独自の振動吸収テクノロジー「IsoSpeed」を搭載した、アルミロードバイクです。

Read more

CANNONDALE 2017年モデル:新ジオメトリーを採用したアルミロード「CAAD12」

キャノンデール・ジャパンが、アルミロード「CAAD12」シリーズの2017年モデルを発表しました。小さめのサイズ(44から52まで)についてはジオメトリーを改良しスローピング度合いを高めたデザインとなっています。

Read more

MERIDA 2017年モデル:カーボンフレームにシマノ・105を搭載し抜群のコストパフォーマンスを見せる「SCULTURA 4000」

MERIDA(メリダ)の「SCULTURA 4000」は、上位グレードと共通のデザインを持つセミエアロのカーボンフレームに、シマノ・105を搭載し、20万円を切る完成車価格を実現したロードバイクです。

Read more

2017年モデル版:10万〜15万〜20万円クラスのロードバイクを20台ピックアップしてみた

ビギナー・初心者が初めて購入するロードバイクとして人気なのが、10万〜20万円くらいまでの価格帯のもの。今回は2017年モデルの中から、価格やタイプ別に20台ピックアップしてみました。

Read more

ROCKBIKES ENVYの新色「Burnished Burgandy」

NYCは、同社のオリジナルブランド「ROCKBIKES(ロックバイクス)」の人気クロモリロードバイク「ENVY(エンヴィ)」に、新色のBurnished Burgandy(バーニッシュド バーガンディ)を追加し、11月初

Read more

ブリヂストンからフラットバーロード「CYLVA FR16」登場、純正ドロップハンドル化キットもあり

ブリヂストンサイクルが、フラットバーロードの「CYLVA(シルヴァ) FR16」を発表しています。同社の「GREENLABEL(グリーンレーベル)」としてまとめられているものの中では、初めてのフラットバーロード。オプションでドロップハンドル化キットも発売されます。

Read more

「初心者のためのロードバイクの見分け方・選び方」アップデートのお知らせ

これからロードバイクを買いたいと思っている方を対象とした、ロードバイクと他の自転車との違いや、ロードバイクの中でもいくつかあるジャンル等について紹介した記事を今年の2月に掲載したのですが、内容を2017年モデルに対応したものにアップデートしたので、お知らせです。

Read more

RALEIGH 2017年モデル:往年のクラブモデルを再現した「Club Special」

新家工業が取り扱うRALEIGH(ラレー)の2017年モデルから、往年のクラブモデルを再現した「CLS Club Special」を紹介します。モデル名は、英国のサイクリングクラブにおけるサイクリングで使われた自転車に由来。レトロなロードバイクのスタイルですが、純粋なレーサーとは違う実用性や拡張性を持たせています。

Read more

JAMIS 2017年モデル:毎日、そして長く付き合えるクロモリロード「QUEST」シリーズ

JAMIS(ジェイミス)の定番モデルのひとつ、クロモリロードの「QUEST(クエスト)」シリーズは、その優しい乗り味とアップライトなポジション、太めのタイヤやワイドなギア比による走りの幅の広さなどが魅力です。 こちらはQ

Read more

COLNAGO 2017年モデル:扱いやすくオールマイティーな性能を目指した「C-RS」

COLNAGO(コルナゴ)の2017年モデルとして登場したカーボンフレームの完成車「C-RS」は、従来モデル「AC-R」の後継としてオールマイティーな性能を目指しています。 オードドックスなルックスのC-RS。コルナゴの

Read more

FUJI 2017年モデル:STIバージョンも登場したクロモリロード「BALLAD」シリーズ

FUJI(フジ)の「BALLAD(バラッド)」は、むかしのロードレーサが持つ雰囲気を手軽に楽しむことができる、クロモリバイクです。従来は街乗りにぴったりなフラットハンドルモデルと、ダブルレバーを採用したドロップハンドルモデルの2種類でしたが、2017年モデルではシマノのSTIを搭載したモデルも登場しています。

Read more