BRI-CHAN:海を越えてラーメンを食べに行く

ただ自転車に乗って走るのもいいけれど、サイクリングには目的があったほうが楽しい。その途中にちょっとしたイベントがあると、なお楽しい——というわけで@nadokazuさんが今回サイクリングの目的に選んだのは、千葉三大ラーメンのひとつ「竹岡式ラーメン」です。

photo_@nadokazu

しかも、同じルートを行って帰るのはつまらないと考える欲張りな@nadokazuさんは、神奈川県内から木更津へのアプローチに、アクアライン経由のバス輪行を選択。

photo_@nadokazu

木更津から富津までのサイクリングを楽しんだ後は、メインイベントの竹岡式ラーメン。

photo_@nadokazu

食後は浜金谷まで自走して、フェリーで久里浜へ戻るという行程で、実走行距離は30kmほどですが、実に変化に富んだ旅となりました。

詳しくは「BRI-CHAN」に掲載していますので、そちらをごらんください。

リンク: ラーメンを食べるためにCHEROと海を渡る。 – BRI-CHAN

●BRI-CHANとは
日本を代表する自転車メーカー・ブリヂストンサイクルのファンサイトとして、2016年1月よりスタート。CyclingEXが編集部(チーフブロガー)として参加しています。
リンク: BRI-CHAN – bridgestone greenlabel fan channel「ブリチャン」

(Gen SUGAI)



須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like