東京モーターショー2017で見かけた自転車(1)ブリヂストンのエアフリーコンセプト

東京モーターショー2017の会場で見かけた自転車を紹介します。まずはブリヂストンのこちら。

空気不要のタイヤ「エアフリーコンセプト」のコーナーで紹介されていたのは、自転車のホイールでした。

エアフリーコンセプトのホイールを装着した自転車も展示されていました。

ローラーの上とはいえ体験も可能だったようです。

ただ、単純にエアフリーコンセプトの自転車を体験したいなら、青山の「RATIO &C」で開催中の展示イベントに行った方がよいです。

東京モーターショー2017は、2017年11月5日(日)まで、東京ビックサイトにて開催中です。

リンク: 株式会社ブリヂストン 企業サイト

外苑前にあるブリヂストンサイクルのコンセプトショップ<RATIO &C>にて、11月28日まで、<エアフリーコンセプト>のイベントが開催されている。シティサイクル<VEGAS>に<エアフリーコンセプト>を装着した第一弾プロトタイプの実車を見ることができるのだ。

リンク: RATIO &Cで“未知との遭遇”を体感!|blog|Air Free Concept × bicycle|ブリヂストンサイクル

リンク: ブリヂストンサイクル株式会社

関連記事: 東京モーターショーでBマーク探してみた – BRI-CHAN

リンク: TOKYO MOTOR SHOW [TMS] WEB SITE

(Gen SUGAI)



須貝 弦

1975年東京都新宿区生まれ、川崎市麻生区在住。印刷製版会社営業アシスタント、DTP雑誌編集者、コールセンター勤務等を経て、フリーランスのライター&編集者へ。雑誌原稿の編集・取材・執筆の他、企業内Webサイト、企業ブログ、メールマガジン等の制作にも携わる。2009年より、自転車ブログメディア「CyclingEX」を運営。須貝 弦(Gen SUGAI)のGoogle+はこちらです

You May Also Like